防災の日

5日前の話になりますが、9月1日が防災の日ということをご存知でしょうか?

私が子供のとき長期休み(夏休み・冬休み)が終わったら、なぜか毎年1月17日と9月に防災訓練をしておりました。

 

幼少時は、長い休みの後には休みボケを解消する目的もあって防災訓練をしているのだと思っておりました。

 

皆さまは勿論ご存知だと思います。

防災の日」は、大正1291日に関東大震災が発生したために、内閣が制定した防災を意識する日となっております。今年は震災発生から90年が経っており、実際に経験した方も大分お亡くなりになってしまっていると思います。日本に住んでいる以上地震を全く意識しないのは不可能です。実際に自分のところは関係ないと考えていてもいつ起きてもおかしくないのが地震です。

1日だけでも、防災のことを、いざ地震が発生したときのことを家族と話し合っておくことは、決して悪いことではございません。携帯などで連絡が取り合えなく成った時、落ち合う場所を決めておくだけでも安心感と心づもりが全く違うこととなりますので、軽く話あっておくことをお願いします。

 

f:id:shibasakikaikei:20130906094729j:plain

 

勿論、私も家族とは話し合っております。

その時はTVで写っていた地震の話題を元に、実際に起きたらどうする?と冗談半分で話したと記憶しております。それでも、いざ地震が起きたら話しあった場所に向かうと決めている以上無駄な話し合いではなかったと思います。

 

税理士法人新日本神戸事務所 西川