造幣局桜の通り抜け

税理士法人新日本神戸事務所の飯塚です。

 

先週の日曜日に造幣局桜の通り抜けに行ってきました。

よくこの時期になるとテレビのニュースなどで見たことがありますが、

行くのは初めてに近いです。(幼い時に行ったことがあるそうですが…)

 

最寄り駅からすごい人で、みなさん桜を見るのを楽しみにしているんだなぁと思いました。

 

中に入ると、人も多いですが、様々な色、花の付け方をした桜の木がたくさんあり、桜の種類も造幣局のHPによると131種類、350本もあったみたいです。

 

お花見などでよく見られ、有名なのはソメイヨシノですが、そのソメイヨシノとはまた違い、毬みたいに丸く固まって花が咲いていたり、花びらがピンクではなく、薄い黄色になっていたりと様々は花を見ることができました。

 

そして、今年の花として紹介されていたのが、「松前琴糸桜(まつまえこといとざくら」という種類です。

f:id:shibasakikaikei:20140413104616j:plain

 

とても鮮やかなピンク色でとても綺麗でした。

 

いつもとはまた違うお花見ができてとてもよかったです。

 

税理士法人新日本神戸事務所

経理代行神戸

飯塚