湿気との戦い

税理士法人新日本神戸事務所猪澤です。

 

皆さん6月ですね。

6月それは天然パーマの方々には最悪な月といっても過言ではありません。

湿気のせいでくせがいつも以上にうねりを増し、いつも以上に悪戦苦闘している方が

多いと思います。

6月は雨で足元がゆるんでいる時期でもあり、それに加えて天然パーマ人の方は上部も

気になって仕方がありません。

日本人にはどれくらい天然パーマの人がいるのでしょう。

ゆるいウェーブ毛からちぢれ毛の人まで、また直毛とくせ毛の混ざっている人も合わ

せると、実に50%もの人が天然パーマです。

くせ毛には波打ったようなくせ毛(波状毛)やくるくると渦を巻いたくせ毛(ちぢれ毛)な

ど数種類がありますが、どれも原因は同じです。

毛髪の90%を占めるコルテックスは硬いタンパク繊維と、柔らかいタンパク繊維から

なっています。この2つのバランスが偏っているとくせ毛になるのです。

硬いコルテックスは水分が少なく、柔らかいコルテックスは水分を吸収しやすい性質

を持っているため、外気の湿気にさらされると水分バランスが乱れてねじれが生ま

れ、ボリュームが出てしまいます。

くせ毛が梅雨の時期など湿気の高い雨の日に髪が膨らむのはこのためです。

くせ毛はねじれの部分から水分が蒸発するため、乾燥ダメージが促進されねじれがよ

り強くなる悪循環が起こっています。

良質なシャンプーを使うと髪の潤いがまし、また日々ダメージが改善されていきま

す。
そのため水分バランスの不均一からくるねじれが緩くなり、くせ自体も軽くなりま

す。

また良質シャンプーならしなやかでしっとり仕上がるために、いわゆるくせ毛による

爆発ヘアーも落ち着き、驚くほどにまとまりのある髪質へと変わっていきます。 

天然パーマの皆様シャンプーを変えてみてはいかがでしょうか?

 

f:id:shibasakikaikei:20140603090855j:plain

税理士法人新日本神戸事務所

経理代行神戸 猪澤