とある挿絵の落札額。

みなさまこんにちは。

税理士法人サポートリンクの松谷です。

 

さて、突然ですがこちらのイラストは何のイラストかわかりますでしょうか。

 

 

f:id:shibasakikaikei:20141210092851j:plain

 

 

実はこのイラストの左下の方にいるのはディズニーキャラクターとしておなじみのプーさんとピグレットなんです。

イラスト自体は、A・A・ミルン原作の童話「くまのプーさん」のために描かれた挿絵原画です。

この原画が12月9日、ロンドンでの競売で31万4500ポンド(約5900万円)で落札されたそうです!

挿絵としては史上最高額とのことです。

挿絵に5900万、、、すごい金額としか言えませんが、世界中で最も有名なクマといっても過言ではないプーさんの挿絵の原画なのでそれくらいの価値はあるのでしょうね。

 

E・H・シェパードによるこのインク作品は1928年に出版された絵本の挿絵として描かれたもので、プーとクリストファー・ロビンピグレットが一緒に橋の上に立ち、片側から川に投げた棒が反対側から現れるのを待つ遊び「プー棒投げ」の様子を描いているそうです。

 

「プー棒投げ」も気になったのですが、割と単純にできる遊びみたいです。

気になった方はまた調べてみてください。

 

税理士法人サポートリンク

経理代行神戸    松谷