十日えびす

税理士法人サポートリンクの西川です。

新年初めてのブログを書かせていただきます。

 

さて、そんな新年最初の話題にピッタリ?の十日えびすについて。

西宮の福男と言えばお判りいただけますでしょうか?あの走っているイベントも十日戎です。なお、当たり前の話にはなりますが、そのTVで見る福男…西宮の神社のみが十日戎を行っているわけではないので、私の地元でも十日戎はありました。

 

私の中での十日えびすのイメージは、子供の頃の縁日と、福箕を毎年購入していた印象です。福熊手福箕は、最初は小さいものを買って、次に次に大きなものを買っていくと良いと言われております。

ちなみに、私の家では、前年のものは翌年のどんど焼き(私の地元では、とんど)で捧げておりました。

 

今はあまり頻繁に地元の行事類に参加出来ておりませんが、そういう風習も意味があって行われている以上大切にすべきものなのでしょう。

確かに、面倒なこと大変なことは数多くあるでしょうが、それでも自分が確かに居たという証が、存在証明が無くなるのはとても寂しいことだと思います。

 

f:id:shibasakikaikei:20150109111543j:plain

今年も精一杯頑張っていきますのでよろしくお願いします。

 

税理士法人サポートリンク

経理代行神戸