税理士法人サポートリンクの東石です。

 

今週は西宮神社に行って商売繁盛の福笹を買って来ました。この福笹は毎年所長が買ってきて事務所に飾ってあるのですが、今年は都合が悪く行けないということですので、私が代わりに買いに行ってきました。

 

西宮えびすは毎年人が多く、本殿に行くまでに相当な時間がかかるようですが、私が行った11日は時間帯も良かったのか、割とスムーズに列が進み、福笹を返す、本殿にお参り、福笹を買う、出店で色々買って食べるという一連の流れを終えるのに2時間もかかりませんでした。

 

西宮神社と言えば、有名なのが毎年1月10日に行われる福男レースです。この福男レースは1月10日の朝6時にスタートし、一番先に本殿にたどり着いた者から順に一番福、二番福、三番福といった感じに順位が付きます。

 

毎年テレビでも中継されていますし、ここまでメジャーなイベントになれば全国から人が集まりますので、一番福になれるというのは奇跡的なことかもしれません。

 

それもそのはずで、混乱を避けるため、前日の0時にまず抽選が始まり、ここで当たりくじを引いて先頭のグループに入る必要があります。

 

さらに、この当たりもAグループと言われる108人のグループと、Bグループと言われる150人のグループに分けられており、この内、先頭のAグループのさらに前の方の順番を引かなければ、まず福男は無理でしょう。

 

この抽選も1,500人が定員なのですが、今年は10日が土曜日ということもあり人が多く、抽選すら受けられない人も多くいたようです。

 

しかし、抽選を受けなくても、朝に現地に行って一般参加として後ろの方から走ることも可能とのことですので、初参加の場合はそれで十分かもしれません。

 

西宮だったら電車で簡単に行けますし、せっかくですので、私も来年は走ってみようかなとか思ったりします。

 

次回まであと一年あるので、ゆっくり考えたいと思います。

f:id:shibasakikaikei:20150111171243j:plain