体が硬い

こんにちは。税理士法人サポートリンクの東石です。

 

最近どうも体が硬いなと感じることがあります。そう実感するのは体が攣(つ)ってしまうことがどうも多くなった気がするからです。

 

背中を掻こうとして少し無理をすれば攣ってしまいますし、物を床に落とした時など、少しでも無理な体勢で取ろうとしたら肩や腕や背中を攣ってしまいます。

 

肩や腕を攣ると痛みが治まるまで耐えなければなりません。1、2分で痛みは消えるのですが、多分その間は肩や背中を押さえながらすごい形相になっていると思います。

 

昔からそう体が柔らかい方ではなかったのですが、こんなに攣ることもなかったかなと思い試しにストレッチしてみたところ、思ったところまで体が全然伸びず、昔に比べて確実に硬くなっていることを実感しました。

 

体が硬いとデメリットは多いようで、日々疲れやすくなり、さらには肩こりまで誘発されてしまうようです。

 

そう言えば最近肩こりもひどいので、いよいよ体質改善のためにストレッチなどの柔軟運動を始めなければ、背中がカチカチになっていく一方な気がしています。

 

しかし、その前に生活習慣を改める必要があるかもしれません。シャワーでなく湯船につかった方が血行が良くなるでしょうし、日頃の仕事中の姿勢にも改善する余地がありそうです。

 

そして、一番改善すべきは小さいソファでついついうたた寝をしてしまうことです。いつも無理な体勢で寝ていますので、起きた瞬間にだるさを感じ腕を回したりしています。

 

もっとも、これについては肩こり以前に風邪を引くのでやめた方が良いかもしれません。