読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独創的な建物たち

みなさまこんにちは。

税理士法人サポートリンクの松谷です。

 

この間、以前から気になっていた「特別展 ガウディ×井上雄彦 ‐シンクロする創造の源泉‐」に行ってきました。

19世紀〜20世紀にかけて、バルセロナを中心に活動したアントニ・ガウディは、1882年の着工以来今もなお造り続けられているサグラダ・ファミリアをはじめ、グエル公園、カサ・ミラ、カサ・バトリョなど、ユネスコ世界遺産にも登録される数々の独創的な作品を遺しています。

 

今回の展示ではそんなガウディの建築のスケッチや図面、ガウディが設計した家具の展示などがありました。

そして「SLAM DUNK」「バガボンド」「リアル」などの国民的な人気漫画作品を描く井上雄彦がその独特な感性と鋭い表現力により、ガウディの人間像とその物語を描いた書き下ろし作品も一緒に展示しています。

井上雄彦先生の迫力のある作品や、ガウディのとても繊細で独創的な図面や建築物に対しての色づかい、柱のデザインや床の模様をじっくり見ていると、その世界観にとっても惹きこまれていきました。

ガウディの設計したいすには思わず座ってしまいましたし、カサ・ミラの模型にもとっても見入ってしまいました。

 

ぜひ一度、実際にこの目でガウディの建築物を見に行きたいです。

 

 

f:id:shibasakikaikei:20150420103159j:plain

 

 

税理士法人サポートリンク

経理代行神戸    松谷