皆様こんにちは。

税理士法人サポートリンクの山田です。

 

7月に入りました。まだまだ梅雨で雨の日が多いですが、暦の上ではいよいよ夏です。

 

夏と言えば、入道雲、夏祭り、海水浴、夏休み、田舎への帰省、かき氷、花火などなどワクワクする用語、イベントが盛りだくさんです。

 

私も小学生の頃は、それはもう夏が待ち遠しかったです。

夏休みに入ると香川県の親の田舎に帰省し、名古屋やら高松やらの従兄弟たちと久方ぶりに会って、数日間生活を共にしていました。

今から、30年以上も前の話です。

当時は手洗いが離れにあり、夜に手洗いに行くのがとても怖かったのを覚えています。

また、庭にニワトリが放し飼いになっており、幼い頃は背丈が同じ位でおっかけ回されたこともありました。

夜は裏山にカブトムシやクワガタを採りに行き、これがもう今と違って沢山採れました。そして帰って、蚊帳を吊った離れで皆と寝る。

 

どれも思い出すと懐かしく、古き良き時代であったと思います。

 

我が息子や娘に同じ様な体験をなかなかさせてやれないですが、時間の許す限り素敵な夏を家族で共有していきたいと考えております。

f:id:shibasakikaikei:20090928131228j:plain

税理士法人サポートリンク

経理代行神戸

山田