フットサルの大会に出てきました

 皆さまこんにちは。税理士法人サポートリンクの東石です。 

 

 先日久々にフットサルの大会に参加してきました。大会と言ってもそのコートの運営会社が主催者となって行われるもので、老若男女を問わずでも参加できる非常に敷居の低いスポーツイベントです。 以前は頻繁に大会に出ていたのですが、みんなしんどくなったのか最近は誰も言い出す者がおらず、今回の大会が約3年ぶりの参加になります。

 

 フットサルの大会は、参加するチームは大体自分たちのレベルに合ったカテゴリーを選んで出場し、集まったチームが数ブロックに振り分けられ、ブロックごとのリーグ戦で勝ち進んだチームが決勝トーナメントで戦うというのが大まかな流れです。そして、優勝から数えて上位何チームかは賞品をもらえるという大会が一般的です。

 

 先日出た大会は、参加が10チームの中規模の大会でした。ちなみに出場カテゴリーは「Berry2 スーパービギナーズ」という、全員30代の僕たちにも優しいカテゴリーです。

 10チームが4チーム、3チーム、3チームの3ブロックに振り分けられ、僕たちは3チームのブロックになったのですが、持ち前のメンタルの弱さを発揮し、必勝が求められる初戦を3-4で落としてしまいました。3チームのリーグ戦で初戦を落としてしまうと1位になるのはかなり厳しくなります。

 

 しかし、他チームの結果と得失点差に恵まれ、次の試合を4-1で勝利した結果、運良く決勝トーナメントに勝ち進むことができ、その後も、普段の調子を取り戻してか、相手の調子が悪かったのか、負けることなく勝ち進み、結果、奇跡的に優勝をすることができました。

 

 いつもは、あまり勝敗を気にせずにフットサルを楽しんでおりますが、ピリピリした中で1点を競い合う試合もたまには楽しいものです。次回は少し欲が出てBerry2が取れた「スーパービギナーズ」に出るかもしれません。

f:id:shibasakikaikei:20151025132138j:plain