読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シワシワネーム(;´・ω・)

皆様こんにちは。

税理士法人サポートリンクの井上です。

 

子どもの名前を考えるのって、夢が膨らんで楽しいですよね(^^♪

子どもがいない方も一度は考えたことがあるんじゃないでしょうか?

こう考えるのは、女の人だけ・・?かもしれませんが・・(笑)

 

キラキラネーム✨

今どきは漢字を見ても読めない名前が多いですね。

しかし誰ともかぶってない名前って、苗字も名前も平凡な私からするととても魅力的に感じます!

 

つい先日友人の子どもが産まれました。

決めていた名前があったのですが、漢字が読めないと親から指摘され、漢字を変えていましたが(^^;

 

さて本題に入りますが、

シワシワネームというのがあるのをご存知でしょうか?

キラキラネームの対語だそうです。

なぜシワシワネームと言うのかですが、

キラキラネームを揶揄された親が報復のために、インターネット上で使い始めた?のだとか。

 

今となっては一周回って、古風な名前も日本人らしくて可愛いですよね。

ではシワシワネームとは具体的にどんな名前かと言うと

男の子は『〇男』

女の子は『〇子』

がつく名前だそうです。

古風過ぎる|д゚)

と思いましたが、調べてみると

子という文字が女性につけられた場合、その命名には一(はじめ)から了(おわり)まで幸せであるようにという願いがこめられているそうです。

『子』という漢字にはそんな意味があったのですね。

 

子どもの名前を考えていた友人は、漢字にいろいろな意味があって勉強になるし、おもしろいと話していました。

 

小学校では『自分の名前の由来を調べる』宿題が出ます。

きっとどこの小学校でもあると思うのですが、

その時に自分の名前の意味を知り、両親の想いや愛を感じ取ることができればキラキラネームでも、シワシワネームでも、どんな名前でも自分の名前が好きになることでしょうね。

みなさんは、自分の名前に愛着を持っていますか?

f:id:shibasakikaikei:20170310133249j:plain

お読みいただき、ありがとうございました。

税理士法人サポートリンク

経理代行神戸

井上