~食の安全~

税理士法人サポートリンク 猪澤です。

最近食の安全が脅かされております。

つい最近話題になったのは埼玉県熊谷市にあるスーパでO157による食中毒や

福岡県田川市のまずい給食に髪の毛や虫の死骸などありえないものが混入している件です。

0157については確かに店側の配慮が不十分だったと思いますが、給食に至っては

無視の死骸や髪の毛が混入するなど通常考えられません。

それも1件や2件ではありませんのですよ。

46件もおこったのですよ。

それなのに市は立ち入り検査をしただけで今後もこの業者を使っていくことを決定した

そうです。

これだけ問題が表面化されているのになぜ使うのでしょうかね。

なにか特別な理由があるんでしょうか?

因みにこちらの業者の給食はまずいと評判で多くの生徒が給食を残すそうです。

確かに給食がまずいというのは昔から言われていましたがそれでも残すことなどありませんでした。もしかすると食材に問題があるかもしれませんね。

私の会社の近くにも路上販売しているお弁当屋さんが昼休みに販売にくるのですが、

激安弁当を見てふと「この食材は大丈夫なのか?」と思ってしまいます。

口に入るものだけであって怖いですよね。

皆様も値段ばかりに気にせず、食材にも注意してくださいね。

f:id:shibasakikaikei:20170927092012j:plain

税理士法人サポートリンク

経理代行神戸